FC2ブログ

自宅の小屋裏収納の作り方

自宅の小屋裏を収納庫に
天井のどこにでも穴はあけられません。要望があればあける場所伝授します。
●小屋裏収納
建売で購入した、木造2階建ての我が家。収納力アップのため2階の小屋裏を収納庫にしてみました。2階のローカ部分の天井に穴をあけ、小屋裏に入れるようにして脚立で上り下りしてます。夏物、冬物の収納に威力を発揮してます。  四角い穴が入り口です。CIMG0450_201702132223050d5.jpg
●小屋裏の様子
小屋裏はこんな感じです。そのままでは使えないので、床をホームセンターで材料を買ってきて自分で作りました。
屋根の形や、勾配を考えて、2階の天井に穴をあける位置を決めないと、小屋裏のたる木や梁が邪魔して体が入らず使えないので注意が必要ですね。
自分でつくったので費用は材料費だけです。照明はたまたまダウンライト用に残っていた配線を利用して蛍光灯をつけてます。
CIMG0452.jpg

●増床中 2018.12.12
CIMG0967.jpg
訪問ありがとうございます。
スポンサーサイト

金沢21世紀美術館に行く

●金沢21世紀美術館       完成 2004年
                 設計 SANAA
金沢市の兼六園のすぐ近くにある、金沢21世紀美術館。年間250万人が訪れるというから驚きの美術館です。無料ゾーンが充実しているので、新しいタイプの美術館ですね。訪れた時も、すごい人でした。これ美術館なの?という感じで、コンサート会場かと思いました。
             外観 どこがエントランスかわかりません
金美1
●建物は円形です。直径が112m98cm。約3,000坪。デカイです。
金美2
●館内 ガラスで透明です。ぶつかって泣く子供もいるようです。
円形のガラスの中に3mグリッドで様々な展示室や、ギャラリー、図書室、ショップ、ホールが配置されてます。建物の中に廊下が張り巡らされているような感じで、各部屋をつないでます。
金美3
設計のSANAAは妹島和代氏+西沢立衛氏の2人。ライブラリーの本も充実してました。
妹島和世+西沢立衛/SANAA 金沢21世紀美術館

訪問ありがとうございます。

代官山ヒルサイドテラスに行く

代官山ヒルサイドテラス        槇 文彦 設計
                    1969年~1992年
雑誌の写真を見ては憧れた代官山ヒルサイドテラス。最初に訪れたのは1986年。洗練された建物のプロポーションとディテール。パブリックなスペースを取り込んだ中庭の空間構成。店舗と住宅が混在しながら美しい街並みをつくっていることに感動する。

D棟 1977年完成 基壇のあるエントランス付近、きれいですね。
ヒルサイド1
C棟中庭へ 1973年完成 オレンジ色の床タイルがいいアクセントです。
新4
G棟とF棟 1992年完成 ここでもパブリックスペースがきいてます。
            建物も洗練された印象ですよね。
代官山4
街とは、建築ができた時に完成するのではない。時の流れのなかでそれが環境として成長し、成熟することによってつくられていく。                  
                      全景
全体xes


『ヒルサイドテラス物語』-朝倉家と代官山のまちづくり
代官山ヒルサイドテラスがどのような経緯で、どんな人が作ってきたのかがわかります。
                     ☟
    ヒルサイドテラス物語―朝倉家と代官山のまちづくり

訪問ありがとうございます。

広島平和記念資料会館に行く

●広島平和記念会館に行く      竣工:1955年 
                  設計:丹下 健三
安藤忠雄氏は著書『安藤忠雄建築手法』の中で、この建築を若き日に見てこのように表現しています。
「繊細さと力強さを同時に表す、緊張感溢れる建築構成。とりわけ、おどろくべきプロポーションに研ぎ澄まされた、柱の美しさが印象に残った。そして、真っすぐに原爆ドームへと向かう、都市軸のダイナミズム。建築によって秩序付けられた都市空間、それがこれほどの力を持ちうるのかと、現代建築の無限の可能性を垣間見た気がした」
安藤忠雄 建築手法
2018.06.03(日)現在、免振工事中で本館(写真)の中にははいれませんでした。残念。
CIMG0951.jpg
工事の柵がなければ、きれいな柱の姿がみえたはず。。。
CIMG0953.jpg
原爆ドームに向かう直線軸-明快な建築構成にため息がでますね。
CIMG0947.jpg

人間と建築―デザインおぼえがき 👆丹下健三先生の平和記念会館に込めた思いと思考の軌跡が書かれています。

訪問ありがとうございます。

兵庫県立美術館に行く

●兵庫県立美術館を堪能      竣工:2001年9月 
                 設計:安藤 忠雄
きれいさにため息がでますね。海と対峙する3つの庇が特徴的
建物の南は広場があり、すぐ瀬戸内海の海が迫る。
JR灘駅(神戸市)から歩いていきました。
                  兵庫県立美術館 外観
新 兵庫県立美2
美術館にあるカフェでゆっくりして、
海と建築を堪能した一日でした。やっぱ安藤建築は感動しますね。
                  兵庫県立美術館 デッキ
新 兵庫県立1
2018.06現在、安藤忠雄さんの専用の展示のための増築工事中です。完成したらまた行くことにします。この秋完成らしい。
TADAO ANDO Insight Guide 安藤忠雄とその記憶 (Insight Guide 2)👆この本のP162に兵庫県立美術館載ってます。

訪問ありがとうございます。

プロフィール

スカイ

Author:スカイ
ブログへようこそ!
岡山在住 姫路に単身赴任から岡山にやっと戻ることができました。 
一人の社会人と二人の大学生と一人の高校生と一人の奥様と過ごす毎日。本を読んで役立ったことを伝えたくて綴ってます。
写真はオーストラリアの空と海。

訪問ありがとうございます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR