FC2ブログ

部下への嫉妬

『上司が鬼にならねば組織は動かず』
上司が「鬼」とならねば組織は動かず ― 強い組織、強い会社を作る、指導力と統率力

●今日はこの本に救われる。2018.12.04
何かと自分勝手に動く部下。しかし、手際よく仕事をさばきこなしていく。しかし、それが気に入らない。従順ではない部下にイライラする。
P150 部下の才能に嫉妬して手柄を立てさせまいと謀るなど、会社の経営者のすることではない。とある。
まさに自分のことだと悟る。
detail12_img01.jpg
●気をつけないと、何でもないところで人を裁いてしまう。
P152 礼儀知らずや、粗野な言動を教育、矯正し、能力を認め、実績にふさわしい地位と報酬をあたえることで、縦横に活躍するであろうトップは人材を活かす大きい物差しをもつべきである

人の器量は年齢経験で大きくあるものではない。精神の若さが器量を決める。
勉強になるね。明日は、この生意気なやつに仕事を任せよう。
20101020.jpg

訪問ありがとうございます。
スポンサーサイト

上司という仕事

 『上司という仕事のつとめ方』 松山 淳
●追い込まれがちな上司を癒してくれるメッセージがこの本には詰まっています。何回この本に救われたかしれません。隠れた名著だと思います。上司はこうあるべきだ。。スーパーマンのようになれという本が多い中で、現実をみて、まずは自分を肯定してそこから始めようというメッセージがあふれています。
上司という仕事のつとめ方

●「現場の矛盾を抱えながら、日々、マネジメントしている上司たちの精神的な厳しさを考えるならば、日本の上司はもっともっと大切にされるべきです。つらいこともあるかもしれません、泣きたくなることもあるかもしれません。ですが、がんばってください。矛盾を引き受け培った徳が、あなた自身の人望へとつながっていくのです。

●何かと上司が悪いと批判の的になり、ロボットのような完璧な人間像を求められ、上司は苦境に立たされています。それでも仕事を全うしようと日々職場に向かうあなたの尊さを誰が否定できるのでしょうか。完璧な上司になんてならなくていいのです。だから、目をそらさず、目の前の仕事に立ち向かってください。
mainimage3.jpg

●癒しと励ましのコメントがあふれています。日々義理堅く仕事に向かう自分、結構頑張ってんじゃねーの。という気がしてきます。中間管理職という矛盾だらけのポジションを引き受けていく。それが自分の徳を積むことになる。お金を積むより、徳を積む。頑張ろ―。

2018.11.16 扱いにくい部下。今日もこの本に救われる。「自分が無視し続けたかった厳しさという要素を部下のF君の中にみて鬱々としていたのです」ナルホド。自分の中に部下の要素がある。

訪問ありがとうございます。

反抗的な部下

『ピーターの法則』
仕事はできるけど、反抗的な部下
こういう部下を持ったとき、なかなかやりずらいですよね。そんな時は『ピーターの法則』
という本の中にかいてあることが参考になります。ピーターの法則 創造的無能のすすめ

P50 有能すぎる者の不幸
スーパー有能人間は階層社会を崩壊させ、組織の秩序を崩すため排除される。無能なも
のより始末が悪い存在ということです。
だから悩む必要はありません。有能すぎる者は不愉快な存在のため組織では使えない者
ということになります。調整型の上司であるあなたに問題があるということではないというこ
とです。
訪問ありがとうございます。

理不尽を力に変える

落日 城山 三郎著 
●この本を読むと、仕事上の理不尽なことなど、なんでもなくなります。
広田弘毅首相、A級戦犯で絞首刑となった7人のうちの唯一の文官だった。首相として、戦争を回避しようとして軍部と闘いながらも開戦となり、そして敗戦をむかえる。そして、自分を苦しめた軍部の中枢だった人たちと一緒に絞首刑となる。こんな理不尽なことがあるのか。戦争を回避しようとした人が、デス・バイ・ハンギング(絞首刑)の判決。広田首相は一切の自己弁護をせず、自分の責任として結果を背負っていかれたという
落日燃ゆ (新潮文庫)
Japanese_War_Crimes_Trials__Manila_-_NARA_-_292617.jpg
●昭和23年12月23日午前零時20分刑執行。すごい覚悟だ。涙する。責任者は自分の仕事に全力を尽くすのみ。結果の責任は粛々と背負うのみ。自分にこんなことできるか。デス・バイ・ハンギング(絞首刑)。あまりの理不尽な話に仕事中につぶやく。

理不尽な評価
最近の会社での出来事。大型拠点の責任者で山盛りの仕事を一生懸命やって、艱難辛苦の末のD評価、片や小型拠点の責任者、仕事も少なく楽勝の好成績でA評価。一体なんなんそれ。オレの苦労はどこいったんや~。こんな理不尽な評価はないやろ~。と言いたい。

2018/08/02追記
今回の岡山豪雨水害にからみ本来の業務にプラスして被災者の住宅対応に追われる。しかし、通常の業務の目標が未達となり責任者会議でダメだし。腹立たしい会議。しかし広田弘毅首相を思い出す。戦争を避けようとした人が、結果戦争犯罪者として罪を問われる。しかも絞首刑。それを淡々と受け入れ刑に服していく。こんな理不尽に比べれば、会社のこの会議が何でもないように思える。堂々と反省してやる。小説はビジネスマンを救う。

訪問ありがとうございます。

クレームで眠れぬ夜

昨夜は顧客クレームで眠れない夜を過ごす。
昨夜は顧客クレームで腹が立って眠れない夜を過ごす。簡単に言えばあってしかるべき連絡がないというもの。こちらに不手際がないとはいわない。しかし、いかにお客様とは言え、ひどい言葉や人をバカにしたような話し方に腹が立って眠れなくなる。その夜、布団の中でどうやって乗り越えようかと頭の中でシュミレーションを繰り返す。眠れたのが午前4時、起きたのが午前6時半。238219664-叱ル-興奮-叫ブ-怒リ
翌朝気を取り直して、『どんなクレームも絶対解決できる』を読む。
そこには、悪意のクレームについての種類が書かれてあり、粘質タイプの教育型というのがありました。まさにこのクレーマーは、自尊心を満たすために客という立場を利用して、こちらにサービスとは何かを教育しようという悪意のクレーマーでした。
悪意のクレーマーには共感する必要がないとも書いてあり、どう対応していくかがみえてきました。お客様とは言え、礼儀をもった言動は必要だろう。単なる悪意のクレームを言うのはすでにお客様ではなく、サービスの利用者でしかなく退場していただく。時にはそんな判断も必要でしょう。

クレームがきつい理由。
まずは、お客様には逆らえないという大前提がある。そして、お客様にキレたら終わりという不文律がある。いかに理不尽なクレームにもグッと怒りをこらえる。怒りをこらえるから、その怒りは自分にため込むことになる。だから余計苦しくなる。今回のクレームは会社でもクレーマーにNOを言うという方針なのでまだ気が軽い。組織によっては、一人でかかえることもあるかもしれません。相手がどんなタイプのクレーマーを見極めるのが自分を守る一つの手でもあると思います。
その他クレームを受けた時の、吐けない怒りを鎮める方法をお持ちの方よければ教えてください。

                 いろいろ大変だね。
d9bb0e76-s.png

訪問ありがとうございます。

プロフィール

スカイ

Author:スカイ
ブログへようこそ!
岡山在住 姫路に単身赴任から岡山にやっと戻ることができました。 
一人の社会人と二人の大学生と一人の高校生と一人の奥様と過ごす毎日。本を読んで役立ったことを伝えたくて綴ってます。
写真はオーストラリアの空と海。

訪問ありがとうございます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR