FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅の屋根裏収納の作り方

自宅屋根裏を収納庫に
天井のどこにでも穴はあけられません。要望があればあける場所伝授します。
●屋根裏収納
建売で購入した、木造2階建ての我が家。収納力アップのため2階の小屋裏を収納庫にしてみました。2階のローカ部分の天井に穴をあけ、小屋裏に入れるようにして脚立で上り下りしてます。夏物、冬物の収納に威力を発揮してます。  
                     四角い穴が入り口です。CIMG0450_201702132223050d5.jpg
●屋根裏の様子
小屋裏はこんな感じです。そのままでは使えないので、床をホームセンターで材料を買ってきて自分で作りました。
屋根の形や、勾配を考えて、2階の天井に穴をあける位置を決めないと、小屋裏のたる木や梁が邪魔して体が入らず使えないので注意が必要ですね。
自分でつくったので費用は材料費だけです。照明はたまたまダウンライト用に残っていた配線を利用して蛍光灯をつけてます。
CIMG0452.jpg

●増床中 2018.12.12
CIMG0967.jpg
屋根裏部屋は法律上は高さ1.4m以下、下の階の床面積の1/2以下と決められてますね。

訪問ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

スカイ

Author:スカイ
ブログへようこそ!

岡山市在住。広島、姫路と単身赴任して、今は岡山にやっと戻ることができました。 
建築・不動産業界で仕事中。
子供は社会人1名、大学院生1名、大学生1名、高校生1名の4人。奥様は1名。
本を読んで役立ったことなどを綴ってます。読んだ冊数1,086冊。
写真はオーストラリアの空と海。

訪問ありがとうございます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。