FC2ブログ

若きCEOの考え方

『新世代CEOの本棚』 文芸春秋
若い新世代CEO達の読書歴を紹介した本です。どのCEOも経営にいき詰まった時、本からの教え、考え方を頼りに乗り越えておられることが分かります。それはCEOに限らずビジネスで日々の難問に直面する中間管理職にもヒントになる考え方が多く記載されています。
新世代CEOの本棚

●新世代CEOの中でも、ミドリムシを事業化されたユーグレナの出雲充社長は1カ月に30冊は読むそうです。それは仕事の壁にぶち当たった時、本を読むことで力を取り戻せる。本を読むことがストレス発散になるのとのことです。そのスピードに驚きますね。
290195.jpg
ウォンテッドリーの仲 暁子CEOは岡本太郎氏の『自分の中に毒をもて』から影響を大きく受けたとあります。多くの人が大型直通バスに乗り込み人生を送っている。自分の足で踏み分け、イバラに顔をひっかかれたり、猛獣とぶつかって息をのむというような真正の人生は経験しないのだ。という言葉などを、自分を支えにしているとのことです。
猛獣とぶつかって息をのむ。。。そんなドキドキする人生を俺は送っているか。
『若きCEOの本棚』の中の本に学ぶ。猛獣か。。どこにいる?。読書ってホント楽しいですね。

訪問ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

スカイ

Author:スカイ
ブログへようこそ!
岡山在住 姫路に単身赴任から岡山にやっと戻ることができました。 
一人の社会人と二人の大学生と一人の高校生と一人の奥様と過ごす毎日。本を読んで役立ったことを伝えたくて綴ってます。
写真はオーストラリアの空と海。

訪問ありがとうございます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR